遠赤外線の温かさは家庭に笑顔と健康を運んでくれます!

床暖房は健康的で安心できる理想的な暖房です。

ストーブやヒーターのように火を使わないので空気が汚れません。

火を使わないため、空気のよごれを気にすることがありません。
また、火傷などの心配もありません。

冬場の足元からの低冷えを解削し、体を芯から温め、安心できる快適な冬の暮らしを演出します。

心地良い暖かさ

遠赤外線が体の温点をほどよく刺激する「輻射熱」と、床面から直に伝わる「伝導熱」が床暖房の特徴です。この相乗効果で床表面から天井までの温度はほぼ一定で足元が寒く顔がほてるような不快感がありません。



健康的なくらしをお届けします
ファンヒーター等、温風を対流させる暖房と異なり、ちりやほこりなどが舞いにくく、喘息やアトピーなどのお子様には症状をやわらげる効果も期待できます。
遠赤外線の効果が、血行をよくしながら体温を上昇させて、新陳代謝を促すことで風邪や冷え性などの症状緩和にも期待できます。



静かなお部屋
燃焼音やファンなどの音がありません。
勉強、読書にも集中できます。また昼寝にも最適です。
広々室内
暖房器具のようなスペースをとらないため、お部屋を広々と使えます。

暖房は足元から!各種床暖房システム

床暖房には大きく分けて電気式と温水式があります。

弊社では岩盤浴で培った温熱環境作りを生かし、これからの暖房として床暖房システムをご提案します。

電気式と温水式の違い

   電気式 温水式
施工性 ボイラー(排気)等不要  配管工事とボイラー設置場所に換気要 
耐久性   10年保証  10年保証
メンテナンス  メンテナンスフリー  定期的な水の補給(自動)
部分暖房 コントローラーで部分制御  コントローラーで制御だがボイラー運転 
月間コスト  100㎡以下なら ◎ 100㎡以上なら ◎ 

設置面積と、部屋数によってメリットデメリットがございます。

電気式直接床暖房の種類
  • 面状発熱式PTC床暖房
    • 暖房面全面が温度により電気を流す量をコントロールする。
  • 面状発熱式固定抵抗床暖房
    • 暖房面付近に取り付けられたセンサーにより温度をコントロール。
  • ケーブル式固定抵抗床暖房
    • 暖房ケーブル付近に取り付けられたセンサーにより温度をコントロール。
  • 電気ニクロム線床暖房
    • 暖房ニクロム線付近に取り付けられたセンサーにより温度をコントロール。


● 温水式はMASAKIパネルだけになります。

※ 他にも微妙に材質や形状が違うタイプもございますが、大きく分けております。 

弊社では用途に併せてさまざまな床暖房をご用意しています。
お気軽にご相談下さい。

電気式床暖房タイプ別・メリット・デメリット

電気式暖房は用途、設置場所、予算にあわせて最適な形式をお選び下さい。

立ち上がりが速い
圧倒的な省エネでランニングコストは非常に安い。
薄いのでリフォームにも適している。
電磁波の発生も少ない。
温度差が出にくく部分的な異常温度上昇の心配がない。
施工時に面を傷つけないように注意しないと漏電の危険がある。
固定抵抗に比べて、イニシャルコストが高い。

立ち上がりが速い
イニシャルコスト、ランニングコストが安い。
薄いのでリフォームにも適している。
電磁波の発生も少ない。
施工時に面を傷つけないように注意しないと漏電の危険がある。
部屋の場所により温度差が出る。

電熱線で直接暖めるので立ち上がりが速い。
イニシャルコストが安い。
完全防水なので漏電の心配がない。
小さいスペースでも設置の自由度が高い。
弊社のケーブル式は電磁波を出さない。
ランニングコストは面状に比べやや高い。
温度ムラがある。
こもり熱にならないよう設置に注意。
施工に時間ががかかる。

電熱線で直接暖めるので立ち上がりが速い。
イニシャルコストが安い
ランニングコストが高い。
温度ムラがある。
電磁波を発生する。
施工時に注意しないと漏電の危険がある。
こもり熱で部分的な異常温度上昇の危険性がある。



台所仕事は寒くないですか?

床暖房を設置・非設置の主婦に聞いたら、全員が寒いと答えました

暖かい台所って・・・想像してみて下さい!

弊社では簡単に設置できるキットを考えてみました。

日曜大工で出来る床暖房です。【予算7~10万円位】
奥様・お母さんへ、結婚記念日・お誕生日のプレゼントにいかがでしょうか?

詳しくは



MJP直販サイト

リンク